広瀬すず、休日の過ごし方は1人カラオケ 好きなジャンルは意外にも…

広瀬すずが火曜サプライズで意外な休日の過ごし方について語った。「意外」と驚く声も

2020/01/22 07:15

広瀬すず

21日に放送された『火曜サプライズ2時間SP』(日本テレビ)に女優の広瀬すずが出演。意外な一面について明かした。



 

■一人カラオケにずっと行っている

お笑いコンビ・次長課長の河本準一から「どの辺まで1人○○できる?」と問われた広瀬は、「1人カラオケにずっと行っている」と回答。

「逆に他の人とカラオケだけはあんまり行けないです」と明かした。その理由について「人の番を待てなくて、人の前で歌うだけの力はないです」と話す。

1人カラオケに行った際は休まず歌うという広瀬。「4~5時間ノンストップで歌います」と告白すると、スタジオは驚きに包まれた。

1人カラオケに行きだした理由は、姉の広瀬アリスを見てということで、「お姉ちゃんも何時間も行ける人で、それを見てやってみたら私まではまってしまって」と語った。


関連記事:若者の「カラオケ離れ」って本当? 調査してみると実際は…

 

■好きなジャンルは…

1人カラオケでよく歌う曲のジャンルは「合唱曲」だという。

「小学校のときに習った“合唱曲”が大好きで」としつつ、「『COSMOS』や『翼をください』とか。あと『HEIWAの鐘』という曲があって、拳を効かせる風な歌なんですよ。それが好きです」と楽しそうに話した。

次ページ
■「意外」「親近感沸く」

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

火曜サプライズ広瀬すず河本準一広瀬アリス1人カラオケ合唱曲
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング