自分は不満ばかり言ってしまう? 文句を言うのが目的になっている人は注意を

つらい毎日が続けば、不満を言いたくもなる。しかし常に不満ばかり言っていると、周囲から嫌がられることも。

人間関係

2020/01/23 08:00

頭を抱える
(metamorworks/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

つらいことがあれば、愚痴のひとつも言いたくなるものだ。しかし常に不満ばかり言っていると、周囲から煙たがられることも。



 

■「不満ばかり言っている」4割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に、「不満について」の調査を実施。

自分は不満ばかり言っていると思うグラフ

「自分は不満ばかり言っていると思う」と答えた人は、全体で40.2%だった。


関連記事:男女間で意識差も… 自分の顔を鏡で見ていると憂鬱になる理由

 

■若い女性は不満を言いがちか

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

自分は不満ばかり言っていると思う性年代別グラフ

しかも男女ともに、年代が低いほど割合が増えているのが印象的だ。

「会社で仲のいい女性たちで飲みに行くことがあるけれど、そんなときの話題はほとんど職場の愚痴ばかり。みんな口を開けば、不平不満が出てくるからストレスがたまっているんだろうな。


あまり不満や悪口ばかり言うのはよくないけれど、話題にすることでストレス発散になっているからいいと思う」(20代・女性)

次ページ
■不満ばかりの人には疲れる

この記事の画像(2枚)