爆問・太田、芸人引退を考えた出来事を明かす 「もうダメなんだなって」

『太田松之丞』で爆笑問題・太田光が「芸人引退」について熱弁した…

2020/01/23 19:30

太田光

爆笑問題・太田光と、100年に1人の天才講談師・神田松之丞がトークを繰り広げる『太田松之丞 ~悩みに答えない毒舌相談室~』(テレビ朝日系)が22日深夜放送。

ゲスト出演したお笑い第7世代の四千頭身・都築拓紀の芸人としての悩みに対し、太田もなぜか便乗して悩みを吐露した。



 

◼都築の悩み

ツッコミでネタ作成者、四千頭身の顔である後藤拓実と比べても、自分のキャラクターが世間に浸透しておらず、「自分のキャラが伝わらない」「場の空気を読み取れない」と嘆く都築。

太田と松之丞に「お客さんの(笑いの)ツボってどうやったらわかる?」と質問する。

都築が「場の空気を探るときはあるのか」尋ねると、太田は「ハズしてる(スベってる)んだよ俺は。そんな時ばっかなんだよ」と、空気や客のツボが読めないと告白。スベると「もうやめようかと思う、めちゃくちゃ落ち込んで引きずる」と本音を漏らしていく。


関連記事:神田松之丞、爆笑問題・太田光が漏らした弱音に困惑 「そんなこと言われたら…」

 

◼あの番組での失敗で…

反省するという太田に「意外」と驚く松之丞が、太田がボケまくったものの終始空回りとなった11月放送『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)に言及し、「辞め時だったんじゃないですか?」とツッコミが飛ぶ。

これに太田は「あんときも心の底から落ち込んだ」と当時の心境を吐露。「本当に考えた。もうダメなんだなって…」とスベりすぎて芸人引退を真剣に考えたと明かした。


◼7割は「空気を読むべき」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,342名を対象に調査したところ、全体の約7割は「空気を読まないといけないと思う」と回答している。

空気読む

若手時代からキャラが変わっていないと明言した太田。ベテランとなったいまでも「場の空気が読めない」のは、芸人として致命的だと反省しているのかもしれない。

しかし、空気が読める芸人達ばかりではなく、太田のように「場をぶち壊す」爆発力のある芸人も必要なはず。これからも太田の活躍を楽しみにしているファンは多いだろう。

・合わせて読みたい→神田松之丞、ユーチューバーに月収を聞きたがる芸能人に的確ツッコミ

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1,342名 (有効回答数)

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

芸人悩み爆笑問題太田光空気神田松之丞太田松之丞四千頭身お笑い第7世代都築拓紀
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング