少子高齢化が進む日本の未来に希望はあるのか 各党の若者担当議員に直撃

選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたにも関わらず、いまだ低い若者の政治への関心。各党の若い世代担当者はどう考えているのだろうか。


 

■自由民主党・小林史明衆院議員

自民党・小林史明衆院議員

広島7区選出の36歳。当選3回で、2017年から2018年まで総務大臣政務官を務める。2019年9月、青年局長に就任。


関連記事:日本共産党・田村智子参院議員に聞く 「授業料値上げ・有利子の奨学金で異常事態が拡がっている」

 

■国民民主党・近藤和也衆院議員

近藤和也衆院議員

比例北陸信越ブロック選出の46歳(当選2回)。2018年に結党した国民民主党で、青年局長を務める。

次ページ
■日本共産党・田村智子参院議員

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

政治家政党投票率立憲民主党日本維新の会自由民主党国民民主党日本共産党公明党青年局青年局長インタビュー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング