地下鉄車内で体がぶつかりスマホ落下 激怒の中年男が若者を殴る

電車内でのスマホ使用がいろいろと問題になるなか、こんな事件まで起きてしまうとは… 

社会

2020/01/26 10:00

地下鉄の中でスマホを操作
(RyanKing999/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

それなりに混んでいる地下鉄の車内で携帯電話をいじる以上、電車の揺れや人の移動で誰かが肘や手にぶつかってくることは覚悟のうち。しっかりと握りしめていれば良いのだろうが…。


画像をもっと見る

 

■ぶつかられiPhoneを落とす

事件は1月13日、タイ・バンコクのワット・マンコーン駅で地下鉄に乗り込んだ地元の若い男性が、イギリス国籍の男にぶつかったことにより勃発した。

その衝撃で、持っていたiPhone11を床に落としてしまったイギリス人の男。彼は「ごめんなさい」と何度も謝っている小柄なタイ人の男性に大きな体で殴りかかった。


関連記事:地下鉄車内で倒れ新型コロナ感染者のふり お騒がせ男に5年の禁錮刑か

 

■動画がフェイスブックで拡散

周囲の男性の乗客らが慌てて間に入りタイ人の男性を保護したが、イギリス人の男は逃さないようにと大きく腕を伸ばす。そんな一部始終を撮影していた者が動画をフェイスブックに投稿。この話題は瞬く間に世界に拡散した。

バンコクの人々の間で「この辺りにいるヨーロッパ人は、なんて横柄で乱暴なのか」などと批判の声が高まるにつれ、「同じ国民として、私は彼の行動を情けなく、恥ずかしく思う。とても残念な出来事」と、謝罪の意味を込めたコメントがイギリス人からも寄せられている。

次ページ
■当局に通報が相次ぐ

この記事の画像(3枚)