「ラミちゃんいる!」 駅前でラミレス監督がファンに手渡しで号外配布

DeNA・ラミレス監督が、25日に急きょ桜木町駅前に現れた。

ラミレス監督

25日、横浜DeNAベイスターズの新キャプテンに佐野恵太選手が就任すると発表された。JR桜木町駅前には佐野選手とラミレス監督が駆けつけ、新キャプテンの佐野選手を報じた、神奈川新聞の号外が配布した。



 

■駅に急きょ登場

「ラミちゃん? ラミちゃんじゃん!」。ラミレス監督と佐野選手が号外を配布すると知った、100人を超すファンが19時過ぎ、同駅に集まった。

佐野選手とラミレス監督から手渡しで号外をもらえるとあり、願わくばの気持ちで握手を求め、写真を撮ろうとするファンの長蛇の列が。配布開始後にも、列を囲むようにしてできた人々の波を見て、「ラミちゃんいる!」と知り、続々と人が集まった。


関連記事:横浜DeNA、新キャプテンの“異変”にメンバー爆笑 「準備不足でした」

 

■子供と集合写真も

子供との集合写真を撮る時間も急きょ設定。号外を手に、佐野選手・ラミレス監督と笑顔で写真を撮影。

時間にして20分ほどと短めではあったが、配布終了後移動する2人にファンが「ラミちゃーん!」「佐野選手~!」と声をかけるなど、短くも貴重な時間となったようだ。

・合わせて読みたい→DeNA・新キャプテンに佐野恵太 「自分らしく明るいチームに」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

この記事の画像(1枚)