城田優が新幹線で遭遇した意外な人物とは 「終始難しそうな本を読んで…」

俳優・城田優が友人の社会学者・古市憲寿氏と新幹線で遭遇したことを報告。パリではDaiGoと偶然会ったという。

エンタメ

2020/01/26 11:00

城田優

俳優・城田優(34)が26日、自身のインスタグラムを更新。新幹線の中で思わぬ友人と遭遇したことを明かした。



 

■社会学者・古市憲寿氏と

俳優としてのたしかな演技力、ミュージカルで培った抜群の歌唱力とともに、ここ数年は「友達が多い芸能人」のイメージがすっかりついた印象の城田。

この日の投稿では「新幹線で思わぬ人に遭遇」との文言とともに、ツーショット写真をアップ。ハッシュタグでは「車両まで一緒」「2つ前の席だった」「彼は終始難しそうな本を読んでいました」と補足する。

文字では述べられていないが、マフラーで顔の下半分を隠したこの男性は社会学者の古市憲寿氏(35)だ。


関連記事:闘病決意した笠井信輔アナ、『とくダネ!』キャスト陣とにっこりショット

 

■誕生日会でもパシャリ

古市氏との親交はかねてより知られており、昨月26日の自身の誕生日の際にも、一緒にうつった写真をアップしていた城田。俳優と社会学者という異なる分野で活躍するふたりだが、同世代ということもあって波長が合うのだろうか。

次ページ
■パリではDaiGoと……