『鉄腕DASH』城島茂、初モノ奪取失敗で1年間マグロ断ち 「可哀想」との声も

年末年始から初モノ奪取に挑んだ城島茂と中丸雄一。その結果は…

エンタメ

2020/01/27 06:00

城島茂・TOKIO

26日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、城島茂が今年1年マグロを食べることができなくなってしまったことが話題だ。



 

■「やま幸」山口社長の元へ

城島茂は昨年志半ばで断念せざるを得なかった「初モノのマグロ」を奪取するべく、昨年12月27日「やま幸」山口社長の元を訪れる。

昨年は「すしざんまい」についたが、マグロに対する豊富な知識や競りの後、すぐ解体を始めること、2019年の放送で快く取材に応じてくれたことなどから、協力を仰ぐことにしたのだという。

城島は手土産の特製ゴルフボールを持ち、山口さんに挨拶。すっかり打ち解けたようで、快諾を得ることに成功した。


関連記事:城島茂、V6・坂本昌行に結婚報告をしていなかった その理由に爆笑

 

■城島が不退転の決意

1月5日の初競りに参加したのは、城島茂とKAT-TUNの中丸雄一。城島はこの人選について、「去年松岡が来てくれやたんやけど、年明け声掛けたけどみんな忙しくて」と話す。

ナレーションによるとTOKIOのメンバーは城島の誘いを断ったそうで全員が正月休み。『シューイチ』の生放送で仕事があった中丸雄一に白羽の矢が立ったのだという。

初競り当日、山口社長と挨拶を済ませた城島は、競りに向かう後ろ姿を見て「今日マグロを逃したら、僕今年1年マグロを食べない」と宣言。かなり驚いた中丸は「一年ですか…。マグロっていろんなところに入ってますよ、ツナとか…」と指摘する。

城島は笑いながらも「断つ」と断言。不退転の決意で、初マグロゲットに向かった。

次ページ
■店と交渉へ

この記事の画像(1枚)