Jカップグラドル工藤唯、新作撮影はトラブル続出? 「金縛りに…」

Jカップグラビアアイドルの工藤唯が新作DVDを発売。その記念イベントが25日、都内で行われた。

オトナ

2020/01/29 21:00

工藤唯

グラビアアイドルの工藤唯が25日、都内でDVDの発売記念イベントを行った。昨年12月20日に『Jカップアイドル まぼろしの果実』(スパイスビジュアル)をリリース。デビュー時から時間が経つにつれて美しさが増している彼女。新作の手応えはどうだったのか。


画像をもっと見る
 

 

■通算5枚目の作品

工藤唯

通算5枚目となる今回の作品は19年6月の沖縄で撮影が行われたという。作品の内容はチャプターごとに分かれており、作中で工藤は家庭教師やチアリーダーなどに扮する。

さまざまな姿を見せてくれるようだが、工藤は「衣装選びのときに痩せたのもあって、ちょい苦戦したんですよ」と話した。バリエーションだけでなく、シェイプアップもした新しい工藤も見られるようだ。


関連記事:Jカップグラドル・伊川愛梨  「全部のシーンで揺れてます」とアピール

 

■恥ずかしかったシーンは意外なところに…

工藤唯

セクシーなシーンで恥ずかしいと感じるグラドルは珍しくないが、工藤は今回の作品で恥ずかしさを感じたのは意外なところだった。それはチアリーダーのシーンで起きたという。

「誰もいない公園でめっちゃ応援しているんですよ。それがめちゃめちゃ恥ずかしくて」と笑顔で話す工藤。かなり広く遊具も少ない公園で撮影が行われたようで、誰もいないからこその恥ずかしさがあったのだろう。


■撮影の合間に予想外のトラブル

工藤唯

撮影の合間にはこんなトラブルがあったそうだ。家庭教師の撮影をしているとき、近くで工事が行われていた。音声を録音するのに支障が出てしまうため、工事の音が止むまで一旦、撮影はストップ。工藤は待ちの時間が長かったため、仮眠をとっていた。

そこで、「金縛りにあったんですよ」。まさかの事態になってしまった工藤は夢を見ていたようで「知らない女の人に頭をガッと押さえつけられて、動けない金縛りを受けて…」とかなり怖い思いをした。

その後、スタッフの撮影再開を知らせる声に反応して起きた。すごいのは何事もなかったかの用に、起床後は撮影が行われたという。裏話を聞くほど気になる部分が多い作品。実際に購入してチェックしたい。


【工藤唯(くどう・ゆい)】

1999年3月6日生まれ/T162・B103(J)・W68・H105/血液型:AB型/千葉県出身/趣味:マッサージ/特技:口笛

・合わせて読みたい→工藤静香、大きく口を開けたあくび写真を投稿 「びっくりした…」

(文/しらべぇ編集部・大山 雄也 撮影/HIRO)

この記事の画像(7枚)