SNSに商品の感想を書いたら… 店から「怒りの連絡」が届き大炎上

『マツコの知らない世界』でも紹介されたクレープ店が炎上した訳とは…

話題

2020/01/30 16:00

クレープ
(loooby/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

誰でも気軽に投稿できる時代になった今、多くのトラブルをSNS上で目にするようになった。また、有名人や企業などの炎上も度々起きている。

そんな中、TBS系『マツコの知らない世界』で紹介された東京都内のクレープ店がツイッターで炎上。しらべぇ取材班は、投稿者から話を聞いた。



 

■店から怒りのリプライが…

投稿者が自身のツイッターでクレープ店について「クレープ食べ放題の画像が不味そう」とツイートしたところ、その店からツイートを削除するよう連絡がきたという。

その後、投稿者は投稿を削除して謝罪したが、店側から「面と向かってお話がしたい」「お店を大切にしているので直接謝罪を頂きたい」「アカウント名ありで画像をインスタにあげてもよろしいですか?」と連絡が届いたようなのだ。


関連記事:「650万円のコレクターカード売れました」から一転炎上 「重ねて深くお詫びします」

 

■「いくらなんでもやりすぎだ」

その後、投稿者は店側からのツイートを画像にして投稿した結果、ネット上で拡散されて店側が炎上。

「いくらなんでも店側がやりすぎだと思う」「自分で自分の店の評判落としてますよね」といった声があがっている。

次ページ
■「今も恐怖を感じている」

この記事の画像(1枚)