羽生結弦選手も着用した「洗えるマスク」 防御力が最強だった

新型コロナウイルスが猛威をふるう中、もっとも防御力に優れているマスクは? 日本代表選手たちも着用したマスクが再び話題に

話題

2020/01/31 06:30

(画像提供:株式会社くればぁ)

中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスの感染が拡大し、29日に政府チャーター機で武漢から帰国した日本人3名に、新型コロナウイルスへの感染が確認された。

感染予防のため、日本国内でもマスクの需要が高まっている中、フィギュアスケート・羽生結弦選手など有名アスリートたちも着用した、高性能マスクが注目を集めている。


画像をもっと見る

 

■日本代表選手たちも着用『ピッタリッチ』

ピッタリッチ
(画像提供:株式会社くればぁ)

そのマスクとは、株式会社くればぁが販売している、PM2.5対策+抗菌・抗ウイルス高性能マスク『ピッタリッチ』。公式試合や抽選会などで、羽生選手が着用していた姿が話題になった商品だ。


関連記事:新型コロナウイルスにも有効? “99%花粉を防ぐ”市販マスクのつけ方が判明

 

■手洗いすれば100回使える

ピッタリッチ
(画像提供:株式会社くればぁ)

こちらは、PM2.5、花粉、ウイルス飛沫などを99%カットしてくれる高性能フィルターマスクで、手洗いすることでおよそ100回再利用することが可能。国内外で活躍する日本代表選手たちを守り抜いた、実力と実績のあるアイテムだ。

値段は1枚13,200円(税込)で、既製サイズは幼児向けSサイズ~成人男性向けLサイズまで4サイズ展開されており、公式オンラインショップでは、日の丸が入ったデザインのものも販売されている。

次ページ
■防御力最強『bo-bi』も登場

この記事の画像(5枚)