新型コロナウイルス「マスクより買うべきモノ」に驚きの声相次ぐ

新型コロナウイルスの影響で、各地でマスクが品薄に……『ZIP!』にて、感染症の専門家がマスクより効果的な予防策を解説した

エンタメ

2020/01/31 13:00


 

■病院へ直接来院は「やめて!」

また、万が一新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合には、医療機関側も受け入れ体制を整える必要があるため、堀氏は「まずは電話でご相談いただいて、受診するかどうか電話で決めたうえでご来院いただけたら」と訴えた。

現在、新型コロナウイルスに有効なワクチンはなく、治療法もほとんどないとされるが、万が一感染してしまった場合は、堀氏いわく「対処療法だけですけども、ご自宅でしっかり静養されることが重要」とのことだ。


関連記事:首相官邸が発表 「市販マスクの感染予防効果」にネット愕然

 

■食事前にも必ず手を洗おう

感染症対策として、「手指衛生」が最も重要であると訴えた堀氏。「マスクでの予防はそれほど効果がない」ということには、スタジオでも視聴者からも驚きの声が相次いだ。

ちなみに、しらべぇ編集部が以前、全国の20代~60代の男女1,363名を対象に実施した意識調査において、「食事前に手を洗う習慣がない」と回答した人は、全体でおよそ4人に1人に及んだ。

食事前に手を洗う習慣がないグラフ

手先からウイルスを体内に入れてしまう危険が高まる食事どき。これまでは手を洗っていなかった人も、自分や家族、大切な人を守るという意味でも、手洗い・うがいを徹底してほしい。

・合わせて読みたい→宮城県東松島市がマスク22万枚を配布 他の自治体の現状と今後は…

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)