たとえ友達がいなくても… 人間は一人では生きられない?

日常生活を営む中で、人との交流は避けられないものだ。やはり人は一人では、生きられないのだろうか。

人間関係

2020/02/01 08:00

スーパー
(Koji_Ishi/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

日常生活を営む上で、他人との関わりは必ず生まれるもの。やはり人間は、一人では生きられないものなのだろうか。



 

■「一人では生きられない」7割超え

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に、「人間関係について」の調査を実施。

人間は一人では生きられないと思うグラフ

「人間は一人では生きられないと思う」と答えた人は、全体で71.9%と高い割合になっている。


関連記事:落ち込みやすい人の割合は? 楽しいことさえネガティブに受け止める人まで

 

■女性は人とのつながりを重視

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

人間は一人では生きられないと思う性年代別グラフ

人とのつながりを重視する女性は、一人では生きられないと考える人が多いようだ。

「周囲の人たちに支えられてこそ、自分の人生はあると思う。家族はもちろん友達や職場の人たちまで、自分に関わっている人すべてが必要な人たち。


私一人ではできないことでも、他の人たちがいるから乗り越えられることもある。だから一人でも生きていけるなんて、口が裂けても言えない」(30代・女性)

次ページ
■すでに一人で生きているようなもの

この記事の画像(2枚)