有吉、副業に精を出すEXITに苦言 「中田あっちゃんみたいにならないでよ」

『有吉ジャポン』でEXITの現在が明かされ、有吉弘行が苦言を呈したのだが…

エンタメ

2020/02/01 15:40


 

◼応援する有吉と視聴者

それでも有吉は、EXITの多分野に亘る精力的な取り組みに好意的な意見を口にする。「売れるときに商売すべき。あとで恥ずかしいなんて思っちゃダメ、イケるときにやらなきゃ」とEXITの活動を応援した。

視聴者からも「有吉さんが言うことめっちゃ説得力ある笑」「なんでもやった方がいいって確かになあって思った笑」「ありがたい有吉パイセンのお言葉。やりたいことやって欲しい」と応援する声が殺到。

しかし一方では、「稼げるときになんでもやって稼げ的な思考でアパレル始めるのどうかなって思う…」と本業のお笑い以外に注力する姿勢にクビを傾げる視聴者も少なくなかった。


関連記事:EXIT兼近、ファンから貰った衝撃のプレゼント 「リアルに悲鳴出た」

 

◼「副業」は2割以下だが…

しらべぇ編集部で全国20〜60代の働いている男女779名を対象に調査したところ、全体の16.2%が「今、副業している」と回答。EXITの該当する20代21.3%、30代20.4%と若い男性の副業率の高さが目立っていた。

ダブルワーク

有吉は、お笑い芸人はお笑い以外を仕事にすると「汚れ」と揶揄されると指摘しつつも、「稼げるうちに稼げ」とEXITの活動を後押しした。若い世代ほど副業に抵抗がないようだが、だからこそEXITも「芸人の常識」を超えた活動に前向きなのかもしれない。

・合わせて読みたい→EXIT、人気YouTuberと「経験人数」を足したら… 「多すぎる」と騒然

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,272名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)