「恋をするとかわいくなる」は本当? その理由はホルモンにあった

恋すると可愛くなると答えた人はこんなにも!その理由は…

コラム

2020/02/02 18:00


 

■恋をするとかわいくなるホルモンが出る!?

どうやら、恋をすると「エストロゲン」や「セロトニン」「ドーパミン」といった誰もが一度が聞いたことがある物質が分泌され、女性ホルモンがムンムンと出されるそうなんです。

その女性ホルモンは「女性らしい体つき」にしたり「美肌」にしたり、さらには「髪質向上」などもに効果があるのです。もちろん男性も「テストステロン」という男性ホルモンが分泌され、男らしさがアップするとか。仕事にも集中できたり、よく寝れたりと良いことたくさん。

ただ、良いことばかりではなく悪いこともあるので忘れずに。


関連記事:クロちゃん、自身初の展示会に自信 「みちょぱに見てほしい!」

 

■気をつけて!恋に夢中になりすぎると…

・恋に集中しすぎて仕事に集中できない:器用な人は良いですが、あまりにも恋に夢中になると仕事が手に付かない人も。


・ケータイが手放せない:恋人の連絡が気になりすぎてケータイ依存性になる人も。


・お金を使いすぎる:いろいろデートに行ったり、見栄を張ってプレゼントを買ったり、お金を使いすぎてしまう人も。


・幸せ太りの可能性が高まる:付き合いたては痩せるかもしれませんが、付き合いが長くなると幸せ太りしてしまう人も。


でも、基本的には恋は本当に素晴らしいもの。この冬、良い恋ができますように。恋する女性も、数字でできている。

・合わせて読みたい→「もう恋なんてしない!」 束縛が激しい元カノに疲れ…

(文/タレント・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年12月13日~2019年12月18日
対象:全国10代~60代の男女1798名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)