10歳少年が「パパになる」とTVで告白 13歳少女の妊娠に疑惑深まる

交際11か月の2人。だが少年は肉体的にも精神的にもまだ子供といった感じだ。

社会

2020/02/02 09:20

カップル
(Artem Peretiatko/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

13歳の少女が妊娠した。「赤ちゃんのパパは交際中の彼氏」だというが、彼はまだ10歳。そんなことが起こり得るのだろうか。ロシアのテレビ局で放送された内容がヨーロッパを中心とした大手メディアなどでも報じられ、大きな話題になっている。



 

 

■赤ちゃんのパパは10歳少年…!?

ロシア・クラスノヤルスク地方のジェレズノゴルスクという小さな町に暮らす、10歳の少年イワンくんと13歳の少女ダリヤさん。2人はこのほどロシアのThe Rossiya 1局のスタジオに手をつないで登場した。

有名TVパーソナリティのアンドレイ・マラコフ氏がホストを務める『10歳でパパに?』と題された公開番組に出演し、仲良く並んでソファに座る2人の脇にはそれぞれの母親も付き添った。


関連記事:「10歳のパパ」はとんだ濡れ衣だった 15歳少年に強姦されていた少女

 

■昨年2月から交際していた2人

思春期に入ったことを思わせる少女との身長差は大きく、その肩の高さまでしかない少年。はにかみながら「肉体関係もある」「僕は赤ちゃんのパパになる」などと話す少年に待ったをかけたのは、泌尿器および男性病学が専門の医師だった。

少年の体を3回にわたり詳しく診断した結果として、「男性ホルモンのテストステロンの値が低く、性器そのものが幼い。精子の元となる細胞も確認できない。そんな思春期も始まっていない体で誰かを妊娠させたとは、とても考えられません」とエフゲニー・グレコフ医師。

当然ながら何かを隠し、嘘をついているといった疑いが向けられた少女だが、彼女はそれを頑なに否定した。

次ページ
■誰かが真実を隠している?

この記事の画像(1枚)