神田愛花、宮迫謝罪動画に「爆笑した」発言が物議 スタジオも驚き

『ワイドナショー』に神田愛花が出演。宮迫博之の謝罪動画へのコメントが話題に。

エンタメ

2020/02/02 12:00

神田愛花

2日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、先日YouTubeで公開され話題となった宮迫博之の謝罪動画がテーマに。フリーアナウンサー・神田愛花の発言が、ネットで物議を醸している。



 

■「コントのように見えて…」

「1から頑張ってみたい」」「相方の横に戻りたいです」と、現在の心境について訴えたこの動画。しかし世間の受け入れはいまいちのようで、YouTubeでは低評価が続いている。

この件について、田村亮との記者会見から半年が経ち、そもそも騒動自体が頭から離れていたという神田。そうしたなか「芸人としての面白い宮迫」だけが頭にある状態で動画を観たために、コントのように映り、「面白く見えてしまった」のだそう。

「言葉が出なくて口をパクパクしたり、目をきょろきょろさせたりするのも面白くて、爆笑してしまった」と語った。


関連記事:矢作兼、宮迫博之の謝罪動画をバッサリ 「最高すぎて爆笑」と反響

 

■同意見の視聴者も

この神田の発言に、驚いた様子を見せるスタジオ。MC東野幸治も、新たな視点に「おお」「なるほどねえ」と、意外そうな表情を浮かべる。

ネットでもこのコメントは話題になり、「ちょっと感性が分からない」「自分も笑ってしまった。神田アナのコメントでその理由が分析できた気がする」と賛否両方の意見が見られた。

次ページ
■「泣きそうになっちゃった」

この記事の画像(1枚)