『イッテQ』ロッチ中岡、髪の毛凍る過酷ロケに悲鳴 「かわいそう…」

『世界の果てまでイッテQ!』でロッチ中岡の過酷すぎるロケに爆笑が相次いだ。

エンタメ

2020/02/03 06:45

ロッチ・中岡創一

お笑いコンビ・ロッチの中岡創一が2日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。過酷すぎる極寒ロケに、視聴者から爆笑と悲鳴があがっている。



 

■サウナまでが遠すぎる……

この日、同番組の人気企画「QTube」ロケでフィンランドを訪れた中岡。凍った湖のうえでさまざまな企画に挑戦していき、暖を取る場所としてサウナが用意される。しかし、湖からそのサウナまでがやけに遠く、走っても走ってもなかなか近づかず。

おまけに建物のなかに入っても内装が日本の家屋と違うせいか、シャワールームやトイレに間違えて入って時間をロス。「手先の感覚がヤバいぞ」「何ここ遠すぎるな!」などと絶叫しながら、やっとのことでサウナにたどり着く。

想定外の展開に、中岡は「ちゃんとサウナの場所教えてもらっとかんと」とぼやき。とくにサウナと思った場所がシャワールームだった悲しみを「ウンコと一緒や。トイレ近くにあるって行ったら誰かが入ってて」と例える。


関連記事:ロッチ中岡、『イッテQ』からの“賞金”に衝撃 「あまりに酷い代償」

 

■スタジオも「ああ…」

しかし、その後も中岡の苦難は続く。次の企画では全身水に浸かったせいか、サウナに到着するまでに髪の毛が凍結してしまったのだ。

自分の髪の毛に触れながら「パリパリやないか」と嘆いた中岡。少し薄くなった頭頂部が見えると、スタジオからも「ああ……」という悲鳴にも似た声が漏れていた。

なお今回使用されたサウナは、低めの温度で知られる同国のフィンランド式だったようで、そのぬるさにも中岡は不満を持った様子だった。

次ページ
■「めちゃ笑った」「面白い」