土屋太鳳、家でのガン泣き写真が話題に 「何があったの…」

土屋太鳳がインタグラムを更新。困惑する姉の矛で大号泣している写真を公開した。

エンタメ

2020/02/04 17:20

土屋太鳳

女優の土屋太鳳が3日、自身のインスタグラムを更新。困惑する姉をよそに自宅で大号泣する様子を公開し、ネット上で話題を呼んでいる。



 

■母からの深いメッセージ

同日、25歳の誕生日を迎えたという土屋。母からのメッセージには「四半世紀おめでとう!」と書かれており、改めて今までの人生の長さを実感したようだ。

「踏ん張る方法や方向に迷っても、応援してくださる方がいたから…」と、家族や友人、ファンへの感謝の気持ちを綴った。


関連記事:土屋太鳳のレコ大衣装が話題に 「美しい」「デコルテも綺麗」の声多数

 

■「姉がめっちゃ困ってる」

そんな中、最近「ありのままの姿」について考ることが多いという土屋。女優として大成していく過程で、雰囲気や表情が変わっていく時期もあったが、それも「本当の自分ではなかったことはない」と振り返る。

「自分」というものを考えるなかで、25年という節目もあってたか、さらに幼少期に立ち返る。「ありのままの自分がわかりやすかった頃」として公開された写真には、大きく口を開け、大泣きする土屋の姿が。

「姉がめっちゃ困ってる」とツッコミを入れながらも、本当の自分をさらけ出していた当時の自分を懐んだ。

View this post on Instagram

本日2月3日、25歳になりました✨✨✨ たくさんの方々からのメッセージ、コメント、 本当に本当に本当に嬉しいです…?✨✨✨ 本当にありがとうございます?✨✨ . 母からのメッセージに 「四半世紀おめでとう!」と書いてあったのですが 確かに25年って、 100年の4分の1なんですね…! その時間の中で 気が付いたら、 生まれてから初めてのお仕事に出会えるまでの時間より 初めてのお仕事をいただいてから今までの時間のほうが 長くなっていて、びっくりしました??? そして、 こんなにたくさんの人と役に 出会うことが出来ました。 宝物です?✨✨ . よく「本当の土屋太鳳はどんな人?」とか 「ありのままの姿はどんな感じ?」 という質問を取材などでいただくのですが、 よく考えると 自分らしくないくらい 雰囲気や表情が変わったり 固まってしまっていた頃も 本当の自分でなかったことは ないような気がします。 . 踏んばる方法や方向に迷っても、 受けとめてくれる友人や家族や 支えてくれる人や 応援してくださる方々がいたから、 本当の自分がどんなに小さくなってしまっても 消えることはなかった。 . 本当に本当にありがとうございます。 これからもよろしくお願いいたします✨✨✨ . 25歳は 本当の自分から本物の自分に 踏み出せたらいいな? . 写真は ありのままの自分がわかりやすかった頃!笑 姉がめっちゃ困ってる? こうやって声が枯れました?

A post shared by 土屋太鳳 (@taotsuchiya_official) on

次ページ
■「喧嘩かな?」と推測も