女性の顔に向けてバルコニーから放尿 名門大学の男子学生を逮捕

女性たちが何らかの感染症を発症したら、とても軽犯罪では済まされない。

社会

2020/02/05 09:00

バルコニー
(DragonImages/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

世界的にも優秀で知られるアメリカの名門州立大学に通う男子大学生がなぜこんな情けない事件を起こしたのだろうか。彼は大学の名をひどく汚してしまったのを自覚しているのだろうか。



 

■バルコニーから排尿

事件は、フロリダ州セント・ピーターズバーグにある若者に人気のナイトクラブ「260 First」で2月1日の午前0時25分ごろに起きた。

若い男が上階のバルコニーに出て、おもむろに下半身を露出させると下のベンチに座っていた2人の女性の頭部をめがけて放尿し、通報により郡保安官事務所から警察官が現場に急行した。


関連記事:「女性を殺して脳みそを食べた」 狂気のカニバリズム殺人で21歳男を逮捕

 

■名門大学の名を汚す

各メディアの報道によると、逮捕されたのは、ミシガン州立大学の工学部に通う20歳の男子学生。

ミシガン州立大学は、いくつもある世界大学ランキングのどれにおいても常に20位前後につけ、優れたスポーツ選手を多数輩出している有名な名門大学だ。順当にいけば明るい将来が期待されていただろう。

次ページ
■女性たちを直撃

この記事の画像(1枚)