三吉彩花、全日本プロレスの選手にハイキック 「絶対にやってましたね」

「映画『犬鳴村』公開直前スペシャル会見」が行われ、三吉彩花ら出演者たちと全日本プロレスの選手たちが登場した。

エンタメ

2020/02/05 19:00

5日、「映画『犬鳴村』公開直前スペシャル会見」が行われ、主演の三吉彩花らが登場。イベントでは、同作の製作に参加した全日本プロレスの選手たちによるスペシャルマッチも開催された。


画像をもっと見る

 

■出演者は全員ホラーが苦手

三吉彩花
『犬鳴村』公開直前スペシャル会見にて撮影)

東京・帝国ホテルに設営された特設リングの上に登壇した出演者たち。本作への出演が決まったときの気持ちを聞かれると、全員が「ホラーは苦手」と口をそろえる。

三吉は「ジャパニーズホラーは苦手。『清水(崇)監督の作品は1本も観てません』と正直に打ち明けました」と振り返り、「オファーをいただけて嬉しかった」と語った。


関連記事:全日本プロレス選手がホラー映画を鑑賞 感想が超キュートだった

 

■宮原健斗選手の地元は犬鳴村の近く

宮原健斗
(『犬鳴村』公開直前スペシャル会見にて撮影)

出演者たちのコメントが終わると、全日本プロレスのエース・宮原健斗が登場! 試写会で一足先に本作を観た感想として、「ただ怖いだけのホラー映画ではない」と太鼓判を押した。

じつは、犬鳴村は実在する心霊スポット。宮原選手の地元はそのすぐ近くらしく、子供の頃から近くを通るのは極力避けていたことを明かした。ちなみに、宮原選手は高いところも怖く、試合で空中に舞う技を繰り出すときは常に怖いそうだ。

次ページ
■プロレスの試合に圧倒される出演者たち

この記事の画像(6枚)