美尻グラドル・来栖うさこ 過激衣装は平気でも「セリフを言うほうが恥ずかしい」

コスプレイヤーとしても活躍する美尻美女・来栖うさこが沖縄で撮影した最新作を紹介。

オトナ

2020/02/05 20:50

来栖うさこ

「齧り付きたいお尻」のキャッチフレーズで活躍しているグラビアアイドルの来栖うさこちゃんが、最新イメージDVD『usanchu』(エアーコントロール)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


画像をもっと見る
 

 

■念願の暖かな沖縄で撮影できた

来栖うさこ

3枚目となる今作は、昨年9月に沖縄県で撮影されたもの。

沖縄での撮影はこれが2回目。「沖縄は海がすごく綺麗で、前回の時は撮影中すごく寒かったんですけど、今回は季節的にも暖かったので、海ぶどうを毎日食べて楽しく撮影できました(笑)」と振り返った。


関連記事:Fカップ新人グラドル・東雲うみ 「お尻の良さを見てください」

 

■コスプレイヤーの来栖うさことして

来栖うさこ

本作のストーリーについては「コスプレイヤーの『来栖うさこ』が、気になっているカメラマンと沖縄に個撮で訪れるという内容になっています」と説明。

「まずは沖縄らしい海のシーンから始まるんですけど、じつは海で撮影したのはこれが初めてだったりします。あとは回想シーンだったり、グラビアでよくある朝ベッド、夜ベッドなんかのシーンも入ってます」と紹介してくれた。

次ページ
■肌の露出よりもセリフのほうが恥ずかしい

この記事の画像(7枚)