バイきんぐ小峠、“モテなくはない”女性関係暴露 「前澤社長と同じスタンス」と判明

『あちこちオードリー』でバイきんぐ・小峠英二が「モテなくはない」と告白して…

エンタメ

2020/02/08 17:20

小峠英二

8日放送『あちこちオードリー ~春日の店あいてますよ~』(テレビ東京系)にバイきんぐ・小峠英二西村瑞樹が登場。小峠が「モテなくはないかもしれない」と公言する私生活に言及し、大きな反響が起きている。



 

◼小峠のモテ発言

ゲストの過去の発言で気になるものをピックアップ、その発言の真相を尋ねるコーナーで、かつて出演した番組での小峠の「モテなくはないかもしれない」との発言に触れていく。

その番組内で「モテるだろ」と尋ねられた小峠は「モテなくはないかもしれない」と答えたのだが、これは「明らかにモテてるはずの俳優や役者が『モテてないですよ』って(謙遜して)言うのはあんまり好きじゃない」小峠の性格から出た本心からの言葉。

「テレビではウソは言いたくない。めちゃくちゃモテてるわけでもないけど、リアルな私生活を言うとモテなくはない」と照れながら改めて断言した。


関連記事:陣内智則、宮迫博之の助言に猛ツッコミ 「誰が言うとんねん!」

 

◼さらば森田が目撃

ここで、さらば青春の光・森田哲矢が、恵比寿の飲食店で女性連れの小峠を偶然見かけたと振り返り、「恵比寿にしてはブス。高円寺ならいいんですよ」とイジる。小峠は爆笑しながらも、相手は「彼女ではない」と指摘。

結婚願望もないので結婚前提の交際もしないと暗に主張しながら、「俺といても楽しませることはできるかもしれないけど幸せにはなれない。いい相手がいるならそっちにいったほうがいい」と女性にはハッキリと告げていると明かす。

やはりモテ芸人かと匂わせる一連のやりとりに、「モテてるなあ」「(元ZOZOの)前澤友作社長と同じスタンス」と芸人一同からツッコミが飛び交った。

次ページ
◼視聴者の反応は?