中学時代のいじめっ子とまさかの再会 絶望的な展開に「吐き気がする」

中学時代に自分をいじめてきたいじめっ子と再会した投稿者。しかも子供の小学校が一緒で…。

話題

2020/02/10 08:00

女性
(Ranta Images/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

思いがけないところで、知人と再会することもあるだろう。しかし、その人が昔自分をいじめていた相手だったら…。

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、「いじめられた子と大人になり再会」というトピックが話題になっている。



 

■いじめっ子と再会

中学時代、いじめに遭っていたとつづる投稿者。その時のいじめっ子と、子供の小学校で再会してしまったという。さらに、来年度一緒に子供会の役員をする羽目になってしまったそうだ。

今でもその時のことがトラウマになっているため、当然仲良くできるはずはない。子供のために仕方なく付き合っていくつもりのようだが、「今から嫌でたまりません」と心境をつづる。

また、かつて自分をいじめていた人が親になり、子供に「いじめはダメ」と教育していることを想像すると「吐き気がする」とつづり、「こんな私は器が小さいのでしょうか?」と問いかけた。


関連記事:いじめられていた女性が加害者と再会 興奮して泣き叫ぶ修羅場に

 

■距離を置くようアドバイス

投稿を受けて、ユーザーからは「器小さくなんか無いよ」「私だったら態度に出ちゃいそう」「引越したいレベル」と同情の声が寄せられた。

また、「距離をおいて接したらいいよ」「私だったら極力関わらずにいるかな」と子供のためにも関わりを必要最低限に抑えるよう勧める声も。


■過去いじめを経験した人は?

いじめっ子との再会に、思い悩んでいる投稿者。世間でも、過去にいじめを経験した人は少なくないようだ。

しらべぇ編集部が、全国の20~60代の男女1,381名に調査したところ、全体の47.0%が「過去に一度でもいじめられたことがある」と回答した。

いじめを受けた側は簡単に相手を許せるはずがないだろう。精神的に負担がかかりすぎないよう、ユーザーのアドバイス通り距離を置いて接することが最善の策かもしれない。

・合わせて読みたい→いじめを目撃して食い止めた少年 逆恨みされ殺される悲劇に

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国20代~60代の男女1,381名