「20分に1回の水分補給でウイルス感染は防げる」は本当? 厚労省などの見解は

ウイルス感染に関するツイートが話題だが、それに科学的根拠はあるのか…

話題

2020/02/10 18:40


 

■手洗いとうがいを推奨

千葉市教育委員会は、「手洗いとうがいを推奨している」と話す。「水筒を持って来ている学校や加湿器を設置しているところもあるが、それはあくまでも学校の判断」と述べた。

横浜市教育委員会は、「水筒に関しては別段の規定がないため、それに関する把握もしていない」と語る。


関連記事:「インフルの出席停止期間を誤解」と話題に 都は「無理せずしっかり休んで」

 

■「予断を許さない状況」

今季、一番早くインフルエンザが流行した沖縄市教育委員会は、「学校に対して、うがい、手洗いと定期的な換気。さらに早寝、早起きと朝食を取ることで、抵抗力をつける指導を行っている」と述べた。

また、「水筒に関しては、ほとんどの学校が持って来ていて、定期的な水分補給を行っている」と語る。

最後に、現状のインフルエンザに関しては、「ピークは超えたが、何かイベントがあると、感染者が出てくる状態。予断を許さない状況ではある」とのこと。

・合わせて読みたい→「アルコール消毒は効果なし?」 厚労省が新型コロナに関する誤情報を指摘

(文/しらべぇ編集部・おのっち

この記事の画像(1枚)