夏菜と朝日奈央、過酷ロケに不満爆発 「家帰ってめちゃめちゃ泣いた」

『かみひとえ』で初めての大食いロケに夏菜と朝日奈央が挑戦したが…

エンタメ

2020/02/11 17:20

夏菜・朝日奈央

これまで、お笑い第7世代を中心とした若手芸人が「大食いロケ」に挑戦する企画を放送してきた『かみひとえ』(テレビ朝日系)。

10日深夜放送回では、スタジオで大食いの様子をモニタリングしてきた夏菜朝日奈央が初の大食いロケに挑戦。あまりにも過酷な内容に2人の愚痴が止まらなかった。



 

◼2人が大食いに挑戦

若手芸人らの大食いロケを見守りながら「イケるんじゃない?」と大口を叩いてきた2人。そこから、2人に大食いロケに挑戦してもらう流れとなった。

スタジオでは自信満々だった夏菜だが、ロケ当日には「昨日あまり眠れなかった」と本音を吐露。それでも2人で「やるしかない」と前向きな発言でオープニングを締める。

そうして、フードファイター御用達の人気店で、総重量2.2kgのメガスタミナ焼肉丼と800mlの大みそ汁を2人で完食に挑戦した。


関連記事:四千頭身、大食いロケで夏菜と朝日奈央に嫉妬したワケ 「何でだよ!」

 

◼不満爆発

スタート時は料理の美味しさと空腹で、「イケるかも」と自信満々だった2人だが、お互いの食べている量で揉めるなどして徐々にテンションが下がっていく。

途中、味変や身体を動かして消化を早めるなど、数々の作戦を披露しながら食べ進めたが、残り600グラムほどになると箸も完全に止まり「なんのために頑張ってるんだ…」と夏菜から愚痴が飛び出しはじめる。

一旦外に出ると弱音を連発。「なんでこんな頑張んなきゃいけないんだよ」「大食いのために芸能界に入ったわけじゃない」「朝ドラやったのになんでいま大食いやってんだろう」と嘆きが止まらなかった。

次ページ
◼なんとか完食も…

この記事の画像(1枚)