東北地方で最も食べ物が美味しい地域は? 1位は愛好者の多い…

郷土料理や食材が豊富な東北地方。最も食べ物が美味しいのは?

地域

2020/02/12 10:00


 

■第3位:青森県(20.4%)

3位は青森県。全国的に有名なリンゴに加え、大間産の本マグロ、むつ産のホタテなど海の幸山の幸が豊富な同県。せんべい汁など郷土料理も多く、圧倒的な1位とも思われたが3位に。

リンゴのイメージが強く、他の食材や料理が浸透していないことが要因だろうか。


関連記事:自分の住んでいる地域は食べ物が美味しい? 評価が高かったのは…

 

■第2位:秋田県(22.6%)

日本を代表する米、「あきたこまち」の生産県秋田が2位に。米の美味しさに加えてきりたんぽや比内地鶏など食通から評価の高い伝統料理が多く、それを目当てに秋田を訪れる観光客も多い。

ちなみに秋田が最も「食べ物が美味しい」と答えた人を年代別に見ると、10代の割合が高く28.7%で、1位を上回る値だった。ティーンエージャーは秋田の食べ物に魅力を感じている。


■第1位:宮城県(24.5%)

1位は牛タンが有名な宮城県。仙台牛を使ったしゃぶしゃぶやずんだ餅、萩の月など様々な食べ物が豊富にある。東北の中心のため、各県の料理を楽しむことができることも魅力かも。

各県それぞれが強い個性と名物料理を持つ東北。それぞれを回り、味を堪能してみては。

・合わせて読みたい→四国地方で最も旅行に行きたい地域は? 僅差の1位は…

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の男女1,738名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)