先客が使用中の自宅トイレ 夫のとった行動が「とても信じられない…」

自宅のトイレに先約がいた際、夫がとんでもない行為に走っていたことが明らかになり…。

ライフ

2020/02/12 06:00

トイレ
(ymgerman/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

いくら家族といえども、生理的なエチケケットやマナー、常識が欠如している相手とは分かり合えないもの。『Yahoo! 知恵袋』では、投稿者の夫がとったある奇行が話題となっている。


画像をもっと見る

 

■トイレが使用中の場合…

話題のトピックの投稿主は、マンションで生活している女性。1つしかない自宅のトイレが使用されている際、夫が「洗面台をトイレにしている」ことが発覚したという。

当然驚いたトピック主が注意すると、「なぜこんなことで責められないと駄目なんだ!」と夫は逆ギレ。実家の父や兄など身近な男性はそのようなことをしていなかったため、「とても信じられません」「普通ではあり得ないことだと思います」と衝撃具合を綴っている。

さらには、「こんな男と結婚した自分が情けないです」という絶望の言葉まで飛び出してしまった。


関連記事:帰省から戻った女性 自宅の「洗面台にあったモノ」に言葉を失う

 

■「想像したこともない」の声も

余りに切羽詰まった事態ならば仕方ないかもしれないが、顔を洗ったり口をゆすいだり、身だしなみを整える場所なのが洗面所。もしそこで用を足していることが分かったら、決して良い気持ちはしないだろう。

同トピックにも、「洗面台をトイレにするなんて、今まで想像したこともありませんでした」「せめて、お風呂場でするべきだったのかも」といった声が寄せられている。


■孤独な戦いは…

つい数分前までは何ともなかったのに、突如現れて人間を恐怖と緊張のどん底に突き落とすのが便意や尿意。通勤中の電車内や、絶対に失敗できない試験の最中などに苦しめられた経験のある人も多いはず。

ちなみにしらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査を行なったところ、「トイレの我慢には自信がある」と答えた人は全体の22.5%と判明している。トイレ我慢

若い世代のほうが比較的我慢強い人が多いようだ。

トイレ我慢


自分のパートナーが洗面台で用を足している場面を目撃したら卒倒しそうなものだが、果たして投稿主の家庭はどのように落ち着いたのだろうか。

・合わせて読みたい→毎日トイレを我慢して帰ってくる息子 その理由に母は愕然とした…

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)