フリマアプリに洋服を出品すると… 「購入者からのコメント」に呆れ果てる

フリマアプリに洋服を出品した投稿者。複数枚の写真や情報をしっかり掲載していたにも関わらず、購入者から受けた評価は…。

話題

2020/02/12 06:15

ネットショッピング
(Kritchanut/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

フリーマーケットのように、ユーザー同士で売買することができる「フリーマーケットアプリ」。便利さ故に利用者は多いが、時にはトラブルが発生することも。

『Yahoo!知恵袋』では、商品を出品した際に受けた評価について相談が寄せられている。



 

■洋服を出品したら…

某フリーマーケットアプリを利用して、洋服を出品していたという投稿者。無事売却できたようだが、購入者から「デザインが思っていた感じじゃなかった」と悪評価がついたそう。

しかし、投稿者は出品時に何枚も写真を掲載しサイズも記載していたため「知らんがな。としか思えません」と不満が溜まっているよう。ユーザーに向けて、「こんな勝手な評価むかつきません?」と意見を求めた。


関連記事:加藤浩次、フリマアプリでの盗難品販売に怒り 「撲滅したい」

 

■投稿者に賛同

ネットで見た商品の色や形が、思っていたものと違うことはよくあるだろう。この投稿を受けて、ユーザーからは「それは100%あちらが悪いと思います」と投稿者に賛同する意見が寄せられた。

また、「腹立ちますね」「服作った業者に言え。って思っちゃいます」と理解を示す声もあがっている。


■約2割がフリマアプリ経験者

昨今利用者が増えている「フリマアプリ」だが、一体どのくらいの人が利用しているのだろうか。しらべぇ編集部が、全国10〜60代のスマホを持っている男女1,345名に調査をしたところ、全体の17.9%が「フリマアプリを使ったことがある」と回答した。

男女年代別に見ると、60代を除く全ての年代で女性が男性を上回る結果に。

情報を提示していたにも関わらず、悪評価を受けモヤモヤしてしまった投稿者。購入前には写真や補足情報を隅々まで調べることによって、認識に差が生まれにくくなるのかもしれない。

・合わせて読みたい→トイレットペーパーが3000円 怒りの声あがる高額転売にメルカリ広報の見解は…

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代のスマホを持っている男女1345名 (有効回答数)