インスタで人気の“貝殻チョコ” その「値段」を知って驚愕した…

ツイッターやインスタグラムなどで話題になっている、オシャレな貝殻チョコ。その値段に驚きを隠せない…

グルメ

2020/02/13 05:00

いよいよ、明日はバレンタインデー本番。チョコレートを友達同士で贈り合う予定のある人や、自分用にちょっとリッチなチョコレートを買う予定の人も少なくないはず。

そんな中、ツイッターやインスタグラムでひと際注目を集めている商品をご存知だろうか。



 

■ダイソーの貝殻チョコが激ウマ

ダイソーチョコレート

こちらが、今SNS上で話題となっている商品。貝殻の形をしたチョコレートがおしゃれなパッケージで販売されており、「友チョコ」や「義理チョコ」用として買うなら、ラッピングせずそのまま渡せてしまいそうな感じだ。

そしてなんと、この商品が販売されているのは100円ショップ『ザ・ダイソー』。1箱たった108円(税込)で販売されているのである。


関連記事:逆チョコの進化系?バレンタインにチョコを作って女子に渡す「チョコレート男子」は◯%

 

■108円とは思えない味わい

では、肝心の味はどうなのだろうか。ミルクチョコレートのほうから食べてみると……表面のパキッとしたチョコレートの中から、柔らかいチョコレートが現れ、ナッツのような風味も。

さながら専門店で購入した「ちょっといいチョコレート」といった味わいで、評判通りとても108円とは思えない。

なお、こちらは現在ミルクチョコレートの他に、ビターなブラックチョコレートも販売されているぞ。

ダイソーチョコレート


■バレンタイン予算「0円」が最多

間違いなくコスパ最強のこちらの商品だが、世の女性たちは実際バレンタインにどれほどの予算を割いているのだろうか。

しらべぇ編集部が全国の20代~60代の女性693名を対象に「バレンタインにかける予算」について意識調査を実施したところ、「0円」と回答した人が全体の38.8%と最も高い割合となった。

sirabee0203ookiakikoniku004

バレンタインに高額な贈り物をする人は少ないようだ。

たった108円で至福のひとときが味わえる、ダイソーのチョコレート。自分用としてはもちろん、バレンタインには手間もお金もかけたくないという人も、これならお手軽で相手にも喜ばれそうだ。

まだバレンタイン用のチョコレートを用意していないという人は、ぜひ試してみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→ギャレットのバレンタイン味登場 ハート満載で気分も盛り上がる

(文/しらべぇ編集部・越野 真由香

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の女性693名

この記事の画像(2枚)