宮下草薙・草薙、「好きな女性は天海祐希」と告白もまさかの事実が判明

『太田伯山』で宮下草薙・草薙航基の虚言癖が明かされて…

エンタメ

2020/02/13 13:30

宮下草薙、草薙航基
(画像は宮下草薙・宮下兼史鷹Twitterのスクリーンショット)

真打ち昇進、大名跡「六代目神田伯山」を襲名した講談師・神田伯山(神田松之丞)と爆笑問題・太田光が視聴者やゲストの悩みに答える『太田伯山 ~悩みに答えない毒舌相談室~』(テレビ朝日系)が12日深夜放送。

お笑い第7世代の宮下草薙がゲスト出演したこの日、草薙航基が大ウソつきだと判明。その衝撃的なウソに視聴者がザワついている。



 

◼ウソをつき続ける草薙

「スタジオにキレイな女性タレントがいる場合、『草薙くんはこういう女性はどうなの?』と質問され『大好きです』と答えるが、本当は好きでもないしなんとも思っていない」と吐露する草薙。

こういったウソをつきすぎて「芸能界に『好き』って言ってる人だらけになった」と嘆く。ウソをつかず本音で「女性タレントで誰が好きなの?」と太田に尋ねられた草薙は、「本音の部分で言うと…天海祐希さん」と告白。

しかしここで草薙をジッと観察していた伯山から「本当は違うよね?」とツッコまれると、「本当は長澤まさみさんです」と天海もウソだったと白状した。


関連記事:爆問・太田、テレビ慣れした宮下草薙に嫌味 「前の面白さがなくなった」

 

◼天海祐希を利用?

「本当に天海祐希さんに悪い」「このウソは一番ダメ」と騒然とする出演陣。なぜ天海の名を出したのか問われた草薙は「ポイかな。ウケるかなって。笑いを取りにいっちゃいました」と本音を明かす。

伯山が「(この発言が)使えないのがイヤだから、はっきりと天海さんに謝罪して欲しい」と草薙に告げると、草薙は「天海さん、今までウケると思って天海さんの名前使わせてもらっていました」と謝罪した。

ここで「今まで」の部分に気がついた伯山が「前科もあるのね?」と指摘すると、相方の宮下兼史鷹が「すみません、初犯じゃないです」と、これまでも好みのタイプとして天海の名を草薙が出し続けてきたと告白。

太田は「お前ら詐欺集団だな」、田中裕二は「持ちネタだったのね」と爆笑しながらツッコんだ。

次ページ
◼視聴者の反応は?