専業主婦の女性、14時間も寝てしまい… 夫の「一言」に驚愕

恋愛マスター・くじらの妻でブロガーの佐々木かいさん。14時間寝たときのくじらの一言を紹介した。

エンタメ

2020/02/13 15:20

佐々木かい
(画像は佐々木かい公式Instagramのスクリーンショット)

日々忙しく過ごしていると、ふとした拍子に緊張の糸が切れ、長時間眠ってしまうことがある。そんなとき、罪悪感を覚えてしまう人もいるのではないだろうか。

恋愛マスターとして人気を集めるタレント・くじらの美人妻で、ブロガーの佐々木かいさん(31)のブログ記事が注目を集めている。



 

■14時間寝続けた妻に夫は…

夫のくじら、愛犬のパグ・のりたまとともに郊外での生活を送っているかいさん。「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」などに出演するくじらだが、ここ数年は恋愛マスターとして多忙な日々を送っており、仕事も執筆関連のものが多いよう。

それゆえ、かいさん夫婦は「起きる時間も寝る時間もご飯食べる時間も見事に毎日バラバラ」なのだが、お互いのライフスタイルを尊重しているのでストレスを感じることはなくなったという。

そして、かいさんはくじらが彼女のライフスタイルを尊重しているのがわかるエピソードを披露。ある日、14時間寝続けたことがあったのだが、「そんなに寝てたの? すごいね!」という一言で済ませてくれたというのだ。


関連記事:「子供がいないのに専業主婦」で罪悪感 妻に”夫が放った言葉”が感動的

 

■子なし専業主婦の日々綴り話題に

子なし専業主婦の日常をユーモラスに綴ったブログが大人気を博しているかいさん。

専業主婦の生活に意外と緊張感がある」ことを綴った投稿では、誰にもなにも言われないゆえのスケジュール管理の難しさを述べ、「子供がいないのに専業主婦であることの罪悪感」について綴った際は、くじらのイケメンすぎる言葉が全国の主婦の心を打った。

このふたつの投稿からもわかるとおり、もともと彼女は自分で自分に負荷をかけがちな性格。だからこそ、くじらも広い心で接しているのだろう。

次ページ
■「優しい旦那」「わかる」

この記事の画像(1枚)