槇原敬之容疑者、覚醒剤取締法違反容疑で逮捕 2度目の薬物に「嘘だと言って」

13日槇原敬之を覚醒剤取締法違反容疑で逮捕。2度目の逮捕にファンはショックを受けている。

エンタメ

2020/02/13 18:10

覚醒剤を所持していたとして、歌手の槇原敬之容疑者が覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された。



 

■覚醒剤は以前にも

槇原敬之
写真提供:JPNews

槇原容疑者が、13日覚醒剤を所持していたとして覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された。以前にも同じ容疑で逮捕され、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決を受けている槇原容疑者。

その際、事務所を通じ「ごめんなさい。もう本当にどのような処分も受ける覚悟です」とコメントしたにも関わらず、再び薬物に手を出してしまう結果となった。


関連記事:槇原敬之容疑者、覚醒剤取締法違反容疑で逮捕 2度目の薬物に「嘘だと言って」

 

■多くのファンを裏切る結果に

21年ぶり2回目の逮捕ということもあり、SNS上では「結局辞められないのか」「マッキーの歌にいっぱい支えられてきた人生だったから、悲しいな…」「嘘だと言って」とショックを受けるファンも多い。

また、「マッキーは絶対大丈夫だと信じていたのに」という声も続出しており、多くのファンを裏切る結果となってしまった。


■薬物使用はファンをやめるきっかけに

ちなみに、しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,342名を対象に調査したところ、半数以上は「好きな芸能人が薬物使用で逮捕されたらファンをやめる」と回答している。

数多くの名曲を生み出している槇原容疑者の逮捕。非常に残念でならない。

・合わせて読みたい→槇原容疑者、2度目の逮捕 『ヒルナンデス!』を心配する声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20~60代の男女1342名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)