武井壮、本田圭佑のサッカーチーム初代監督に ファンからはエール相次ぐ

本田圭佑のサッカーチームOneTokyoの初代監督に武井壮が選ばれたことを報告。ファンからはエールが。

エンタメ

2020/02/14 06:45

武井壮

13日、タレントの武井壮がツイッターを更新。元日本代表サッカー選手・本田圭佑がサッカーチームを設立し、武井が初代監督となったことを報告した。



 

■OneTokyoFCの初代監督に選出

ブラジルのボタフォゴに所属する本田は東京の新クラブ「ONE TOKYO」の初代監督が決まったことを報告。本田は、「ONE TOKYOの初代監督は百獣の王に決定しました!」と彼の愛称と共に紹介した。

ONE TOKYOはサポーターによる参加型のクラブ経営を標榜としており、初代監督も投票によって決定。

投票対象の7人の中には武井のほか、2ちゃんねる開設者である西村博之の名前もみられた。ちなみに、本田の名前もあったが、辞退となっており投票できなくなっていた。


関連記事:武井壮、本田圭佑のサッカーチーム監督就任に意気込み十分 「今のところ報酬はゼロ」

 

■モチベーションを与えられる監督になりたい

武井は「本田圭佑選手の作ったサッカーチームOneTokyoFCの初代監督に選出して頂きました」と告知。

「サッカー経験者ではありませんが、さまざまな能力を持ったメンバー達のサポートを活かしてチームにエネルギーと新たなビジョン、モチベーションを与えられる監督になりたいです」と意気込みを語った。

続く投稿では、「やべえな。監督緊張してきた。やるしかねえ」と緊張しつつ、これから楽しみであることをアピール。


■エールを送る声

サッカーをしたことがないと明かしているが、監督に選ばれた武井にファンからは「おめでとうございます。百獣の王のメンタル教えてやってください」「初代監督!! 期待しまくって、応援しに行きまくる」とエールを送る声が相次いだ。

また、続く投稿で「アオアシ読んどいて良かった」と綴っている武井に「ジャイアントキリング」や「フットボールネーション」といったサッカー漫画を紹介するコメントも。紹介された漫画の感想ツイートが見られる日が来るかもしれない。

意外な発表にファンは驚き半分喜び半分だろう。彼のメンタル論や身体の鍛え方を考えると監督という立ち位置は適切なのかもしれない。ONE TOKYOがどうなっていくか期待が高まるばかりだ。

・合わせて読みたい→メンタル弱い人はどうすればいい? 武井壮が語った“二択”に「めっちゃ納得」

(文/しらべぇ編集部・Aomi