おぎやはぎ矢作、槇原敬之逮捕にショック 「30周年でやっちゃったんだろうな」

『おぎやはぎのメガネびいき』で覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された歌手・槇原敬之についておぎやはぎが熱弁して…

エンタメ

2020/02/14 19:00

矢作兼

13日、覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された歌手・槇原敬之容疑者。人気歌手の槇原容疑者だけに逮捕の影響は計り知れず、多くの芸能人もコメントを寄せている。

13日深夜放送『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)では、おぎやはぎ・矢作兼と小木博明が同話題に言及。槙原容疑者を「天才」と評する2人の本音がこぼれた。



 

◼槙原容疑者逮捕に嘆き

矢作は槙原容疑者を「ノリちゃん」と呼びながら、「まさかのバレンタイン前日に。バレンタインデーまでもってたら、チョコレートで覚醒剤もどうにか誤魔化せたじゃん」と謎持論を展開。小木を困惑させる。

以前にも同容疑で逮捕されている点にも触れ、「ってことは入っちゃうわけね、刑務所に」と嘆く矢作。

矢作は「本当に何人かいる天才のうちのひとり。『歌手で5人天才を言って』って言われたら、必ず俺の中では入る」ほどだと槙原容疑者を高く評価しているからこそ、逮捕により名曲が埋もれてしまう点を悲しんだ。


関連記事:槇原容疑者、2度目の逮捕 『ヒルナンデス!』を心配する声相次ぐ

 

◼独自の見解

矢作はさらに「でもやっちゃうんだな。30周年の節目だったんだって」と槙原容疑者がデビュー30周年の節目を迎えていた点にも注目。

「30周年でやっちゃったんだろうな、30周年ぐらいはって」と推測し、「記念日とか作っちゃダメ、記念日になるとやりたくなっちゃうから。普通はやらないけどご褒美で『30周年だからいっか』って」と矢作らしくイジった。

次ページ
◼逮捕後の影響を心配