家事を済ませた夫 妻に報告して返ってきた言葉にショック

妻からの罵詈雑言に耐えきれなくなっている夫の悲鳴が『Yahoo!知恵袋』に投稿された。

社会

2020/02/16 06:45

家事
(maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

家庭生活を営むうえで、家族の言葉には神経質になるもの。その言葉がときに人を傷つけるものだとしたら…。



 

■罵詈雑言の嵐

このほど『Yahoo!知恵袋』に、妻から毎週のように言われる罵詈雑言にうんざりする話が投稿された。

夫が妻と同居を始めて4ヶ月、「自分中心に考えるな」「自分勝手に行動するな」「いちいち『家事やった』とか報告いらない」「暮らしていればわかるだろ」…。こうした言葉を浴び続けているのだという。


関連記事:子供3人と専業主婦のために仕事に忙殺される夫 妻に言われた暴言

 

■過去の言葉でショックを受けたのは…

「なにをするにもなにか言われそうで嫌になる」と打ち明ける投稿主。家事をしたことも、感謝の言葉がほしくて報告しているわけでない。

さらに、「あなたのやっていることは思いやりじゃなくてただのおせっかい」と言われた言葉にショックを受け、今でも引きずっていると打ち明ける。


■自分たちはいい夫婦だと思う割合は…

夫婦関係が良好とは言い難いこの夫婦。なおこんな調査がある。なお夫婦関係についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部では全国の10代~60代の既婚者823名に夫婦仲について調査を実施。

夫婦仲

結果、「自分たちは良い夫婦だと思う」と答えた人は56.4%だった。こうした場合は、今一度妻や両親と話し合いをするのがいいかもしれない。

・合わせて読みたい→子供の授業参観に夫婦で出席 授業中「夫の放った言葉」にショックを受ける

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の既婚者823名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)