100円ショップでマスクを買った客 店を出た「直後の行動」に唖然

「買い占め騒動」が起こるなど、マスク不足は深刻な社会問題。「お一人さま1点のみ」などの規定を設ける店も多く…。

ライフ

2020/02/16 17:00

マスク
(y-studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ここ日本でも感染者の死亡例が見られ、にわかに緊張感が高まっている新型コロナウイルス問題。特にマスクの買い占めは深刻な社会問題に発展しており、今やコンビニや薬局などでは軒並みマスクが姿を消している。



 

■譲り合いの精神

少しでも多くの人の手に渡るよう、マスクの購入は「一人1点まで」のようにルールを設けている店は多い。しかし『Yahoo! 知恵袋』では、そんな店側のルールを踏みにじるような行為を見かけたというトピックが注目を集めている。

話題のトピックの投稿主は、「マスクはお一人様1個まで」というルールが設けられた薬局で、1人の客がルールを無視する瞬間を目撃したという。


関連記事:ゴミ箱から使用済みマスクを漁る男性 “ある法則”に愕然とした

 

■何のためのルールなのか…

どうやらその客は薬局でマスクを買った後で一度外に出て、そのまま店内に戻って再びマスクを買おうとレジに並び出したそう。その行動を目撃した投稿主は、思わず唖然としてしまう。

どうやら店員もその客がルールを無視している人物ということに気づいたようで、相手に事情を説明する。客は「レジ通したらいけるってきいたけど?」などと無茶な要求をしだすが、店員の譲らない姿勢を見ると「ほなもうええわ。うっとおしい」と逆ギレ気味に店から出ていったという。

次ページ
■考え方の違い?