葉月あや、コロナ対策で握手を控えると発表 その代替案がかわいすぎる

葉月あやがインスタグラムを更新。コロナウイルス対策として、握手やハイタッチを控えることを発表した。

エンタメ

2020/02/16 05:15

人気グラビアアイドルの葉月あやがツイッターを更新。新型コロナウイルス対策として、イベントでの握手やハイタッチ等を控えることを発表した。



 

■コロナウイルス対策として

猛威をふるい続け、世界中の人々を震撼させている新型コロナウイルス。マスクの着用や手洗い・うがいなど、予防に努めている人も多いだろう。

そうした状況ということもあり、15・16日とイベントを行う葉月は、「コロナ対策としてしばらくの間は握手、ハイタッチ等を控えさせていただきます」とツイッターで発表。

「私自身も手洗い・うがい・消毒を心がけますが来店中はマスクができないので皆様もマスクを持っていれば着用していただけると助かります!」と呼びかけた。


関連記事:恋人に「マスクを着けて」とお願いしたら… ありえない返事に別れを決意

 

■ファンも理解「仕方ない」

握手やハイタッチができないのはファンとしても寂しいことだと思われるが、葉月の発表には「今は絶対に必要な処置だと思います!」「仕方ないよね」と理解を示すコメントが書き込まれている。

そんなファンの気持ちを汲み取り、葉月は「代わりと言っちゃなんですが投げキッスを…ちゅ(笑)」と提案。この神対応に、ファンからは「それは最高じゃないですか」と悶絶する声があがった。確かに、この提案はキュートすぎる…!


■16日のイベント詳細はこちら

ちなみに、葉月が16日に参加するのは以下のイベントとのこと。

近くに住んでいる人はぜひイベントに参加して、投げキッスをお願いしてみては?

・合わせて読みたい→首相官邸が発表 「市販マスクの感染予防効果」にネット愕然

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも