アレク、破天荒すぎる起業計画にテリー伊藤も絶賛 「いいねぇ!」

タレントのアレクサンダーが起業に関するイベントに登場。「いつか精力剤をつくる会社を起業したい」と破天荒なプランを吐露した。

元AKB48メンバー・川崎希を妻に持つタレントのアレクサンダーが18日、「精力剤をつくる会社を起業したい」と衝撃のプランを告白した。


画像をもっと見る

 

■会場を沸かせるアレク

アレクサンダー

この日開催されたビジネスプランコンテスト「Japan Challenge Gate2020」の審査員として登場したアレク。

中小企業庁主催イベントでやや真面目なムードが会場を包んでいたが、トークショーで審査員としての感想を聞かれると、「自分も起業したくなった。でも、毎年赤字出しちゃいそう。まだまだ難しいかな。でもやりたいことがあって、いつか精力剤をつくる会社を起業したい」とコメントし、会場を沸かせた。


関連記事:アレク&川崎希、超真面目モードでビジネスプランを審査 「マジでキンチョー」

 

■妻を尻目にテリー伊藤は…

川崎希

妻の川崎は少々呆れ顔を見せていたが、同じく審査員だったテリー伊藤は「いいねぇ!」と太鼓判。

続けて川崎が「アイドルに入る前から社長になってみたいという漠然とした考えがあって、アイドル卒業の翌日に起業した」と自身が経営するアパレル会社のサクセスストーリーを明かすと、「みんな、のんちゃん(川崎)のこと凄いといっている。俺は気分がいいね」と笑顔を見せた。


■自身のから揚げ専門店は順調

アレク/川崎希/テリー伊藤

続いて起業についての考えを問われたテリー伊藤は、2018年11月に自身が東京・梅屋敷に出店した卵焼きとから揚げ専門店「から揚げの天才」について言及。

「TV番組では、動物、温泉、健康が全世代にウケるテーマ。食べ物だったら何だろうと考えた時、家業である卵焼きとから揚げが浮かび、これは世代関係なく人気が出るのではと出店した。おかげさまで明日は5軒目がオープン。薄利多売だけど、いつでも面白いことは何かなと考えるようにしています」と起業家としての一面も見せた。

・合わせて読みたい→アレクサンダー、父がプール付き豪華マンション購入を決意 その驚きの値段は…

(撮影・文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(4枚)