ファミマ限定「ミルキータピオカ」 タピオカ不要論を検証したら…

ファミリマート限定「ミルキータピオカ」をレビュー。たしかにタピオカは不要かも…。

グルメ

2020/02/19 11:00

ミルキータピオカ

11日からファミリマート限定で発売されている「ミルキータピオカ」(税込189円)。

ママの味としてお馴染みのキャンディ「ミルキー」が飲料になったモノだが、ネット上では「美味しい」という声がある一方、「タピオカは要らない」との声も確認できる。そこでしらべぇ編集部では実際に購入して飲んでみることに。



 

■4店舗目でやっと購入

ファミリマート限定、数量限定で発売されているこの商品。そもそもレア寄りの商品なのか、記者が訪れた1店舗目では「うちでは入荷していない」、2・3店舗目では「売り切れで入荷待ち」といった状況で、4店舗目でやっと購入することができた。

ミルキーの飲料といえば「ミルキードリンク」(現在は製造終了)が思い出されるが、今回の「ミルキータピオカ」は流行りを意識したのか、底の部分に黒いタピオカが確認できる。なお、タピオカの量は正直それほど多くない感じだ。


関連記事:ファミマの杏仁豆腐ドリンク 入っている「タピオカの正体」に驚き

 

■美味しいがタピオカは…

実際に飲んでみると、そのミルキー感に驚く。いや、ミルキーの飲料なのだからミルキー感にあふれていて当然なのだが、ミルクの優しい風味、練乳とクリームが混ざった独特な味わいが、うまく飲料に落とし込まれているのだ。

しかし、難点はタピオカ。タピオカ店の飲料に入っているものよりも一回り~二回り程度小さく、食感も柔らかくて、歯ごたえも食べごたえもない感じなのだ。

それなりに太いストローがつけられているが「普通サイズでも足りるのでは……?」と思ってしまうほどである。

次ページ
■原材料はまさかの……

この記事の画像(2枚)