リーズナブルで夜の雰囲気がいいから? 2割弱は夜行バスが「好き」

リーズナブルだけど疲れるというイメージの夜行バス。好きな人はどのくらいいるのだろう。

ライフ

2020/02/22 20:00

高速バスで寝れる
(OliverHuitson/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

今や旅行の移動方法のひとつとして定番の「夜行バス」。夜間走り続けるためかなり長距離・長時間が多く、疲れるイメージ。しかし、飛行機や新幹線に比べ、リーズナブルなので活用する人も多いようだ。



 

■2割弱が「好き」

そこで、しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1798名を対象に調査したところ、「夜行バスが好き」と答えた人は、全体の16.8%。

夜行バス調査

男女別では、男性は17.0%、女性は16.6%と女性のほうが0.4ポイント高いものの、男女差はないようだ。


関連記事:バスから降りようとしたら… 運転手の行動に「クレーム案件でしょ」

 

■若年齢層は経済的に?

さらに男女年齢別で見ると、10代男性が一番の高ポイントで21.1%。次いで、10代女性が20.8%という結果。

夜行バス調査

やはり年齢が若いほど割合が高いようだ。学生時代は体力もあり、快適に移動という面は優先順位が低いため、使用する人が多いのかも。

また、夜行バスでの長距離移動は、飛行機などとは違う、ゆっくり移動を味わえるという側面も。そんなところが好きな人もいるのだろう。


■夜の雰囲気が好き?

割合的には低いようだが、夜行バスが好きという人にはどんな理由があるのだろう。「金額的に嬉しい」「夜のパーキングエリアが好き」「長旅をしている感じがいい」などがあるようだ。

以前はかなり疲れるということで、メリットとしては金額面だけだったように思われる。しかし昨今では、まるでホテルのような個室になっているものや、フカフカのリクライニングなど、もはや節約の真逆をいく夜行バスも。

進化し選べるところも定番になった理由なのかも。たまには、ちょっと贅沢気分で、高級バスでを利用して旅行してみるのもいいかもしれない。

・合わせて読みたい→大人びているから… 北関東の人は実年齢より年上に見られる?

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年12月13日~2019年12月18日
対象:全国10代~60代の男女1798名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)