『すしざんまい』に子連れで行ったら… 「出されたモノ」が泣けた

小さい子供を連れて『すしざんまい』へ行ったら…店員さんの気遣いに感動した話

グルメ

2020/02/24 07:30


 

■薬味も2つ分に分けられたお寿司

すしざんまい

よく見ると、ネタの上の薬味も2つ分乗せてくれていたり、ただ切り分けられただけでなく、隅々にまでホスピタリティが行き届いている。

「場違いだ、申し訳ない」と思っていた記者の緊張は一気にほぐれ、優しい店員さんとお店の心遣いによって、心ゆくまで食事と友人との時間を楽しむことができた。


関連記事:北海道よりウマいかも… 栃木県の回転寿司が信じられないクオリティ

 

■「さり気ない気遣い」多くの人が尊敬

「大袈裟だ」と思われるかもしれないが、子育て中、こうした人の優しさに触れて、思わず涙が溢れそうになった経験のあるお母さんは、決して少なくないはずである。

なお、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,653名を対象に実施した意識調査では、全体で7割以上もの人が「さり気なく相手を気遣える人を尊敬する」と回答した。

気遣い

SNSを見てみても、記者と同じく子供を連れてすしざんまいへ行ったというユーザーからは「子供用に小さい寿司を握ってくれた」など、店側の細やかな気遣い・心配りに感動したといった反響が多数。愛され続ける店というのは、こういった部分で人々の心をつかんでいくのだろう。

・合わせて読みたい→新型コロナ、回転寿司にも影響… 『はま寿司』の発表に消費者の声は

(文/しらべぇ編集部・越野 真由香

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)