白石麻衣の「ノースキャンダル」に便乗して大炎上 SKE48須田に同情

SKE48の須田亜香里が『バラいろダンディ』に出演。白石麻衣のノースキャンダルに便乗したツイートが炎上してしまった件について語った。

エンタメ

2020/02/26 17:15

白石麻衣

25日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)にSKE48の須田亜香里が出演。乃木坂46白石麻衣がノースキャンダルのまま卒業するというツイートに便乗したところ、大炎上したことを明かした。



 

■ノースキャンダル期間は白石より長い

来月グループを卒業する白石。2011年のグループ結成以降、ノースキャンダルを貫いたが、このことについて触れたネットニュースに、須田が「私も10年ノースキャンダルですが…美女との評価の格差とかないですよね?」との言葉を添えて引用リツイートしたところ大炎上。

「ブスは黙れ。比べるな」「ブスより美人、須田より白石。そんなもんよ」などの心無い批判の声が寄せられたという。

須田としては自虐のつもりだったが、白石の8年と須田が自身の10年を比較し、マウントしているように勘違いされたのか、フルボッコ状態になったそうだ。


関連記事:須田亜香里の初センターを掴んだ処世術がすごい 「アイドルの教科書」「マジで尊敬」

 

■白石ファンも刺激してしまう?

須田によると、批判の声は須田、白石どちらのファンでもない人のモノだったようだが、あまりの叩かれように須田のファンが「僕にはあかりんのことがかわいく見えてるよ」とフォローすると、それが原因で一部の白石ファンが反応。

「否定されてる気持ちになって悲しい」という声が須田のもとに寄せられたという。この出来事に対し、スタジオメンバーは同情。須田は「難しい」と苦い表情を浮かべていた。


■2割が「熱愛報道でファン辞める」

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の19.4%が「応援していた有名人に熱愛が発覚するとファンを辞めてしまう」と回答している。

熱愛の調査

白石と須田がアイドルとして高い人気を保ち続けている背景にノースキャンダルがあったことも、少しは影響していると言えそうだ。

・合わせて読みたい→白石麻衣、卒業発表に年末の『紅白』思い出す声 「やっぱりあれは…」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10~60代の男女1,653名(有効回答数)