壇蜜、長年止められないクセに心配の声 「危ない…」「痛くない?」

壇蜜がブログを更新。他人から指摘されて気づいたクセを明かし、ネットからは心配の声が。

エンタメ

2020/02/26 19:40

壇蜜

タレントの壇蜜が、26日に自身のブログを更新。止めることができない”あるクセ”について明かし、ネットからは心配の声が寄せられている。



 

■「出血していることも」

長年指摘され続けているというそのクセは、「唇を噛んでしまうこと」と「親指の爪の付け根周辺をいじって皮をむいてしまうこと」の二つ。

認識しながらも止めることはできないらしく、「唇も親指も気づいたら出血していることも」あるほど、夢中になってしまうようだ。昔は気づいてすらいなかったと言い、だからこそ意識をしている今はマシだと綴った。


関連記事:壇蜜、放課後に内緒でしていたことが話題に 「最高」と興奮する声も

 

■自分のクセを分析

このように、体の一部を噛んだりイジったりしてしまうクセについて、一般的な解釈をもとに「何となく不安な証拠なのかも」と分析する壇蜜。

その一方で自身の場合は「気持ちがアサッテの方向に行っているとき」に出ることから、「現実逃避的な役割かも」と推測する。最後に「逃避はほどほどに、血だらけにならないように…」と自省しながら記事を締めた。

次ページ
■「ばい菌入りますよ」と警鐘

この記事の画像(1枚)