『ダウンタウンなう』濱口優、恥ずかしすぎるLINE流出に赤面 「最悪や…」

『ダウンタウンなう』28日放送のゲストは、濱口優・南明奈夫妻とカジサック(梶原雄太)。濱口のデレデレっぷりが明らかに!?

『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」のゲストに、濱口優・南明奈夫妻と、「カジサック」ことキングコングの梶原雄太が登場する。



 

■出会いのきっかけは…

2018年に18歳の年の差で結婚した濱口優・南明奈夫妻。「結婚したら夫婦で番組に来てくれ」という松本人志の言葉を信じて登場したと語る濱口に、当の本人である松本は「覚えてない」とすっとぼけ、濱口が大きくずっこけてトークがスタートする。

坂上忍は、2人の出会いから結婚までの経緯を紹介する。2013年に和田アキ子の誕生日会に出席した際、濱口が南を同じテーブルに呼び入れたことがきっかけで交流が始まったそう。

2人はその日のうちに連絡先を交換したが、そこには陰の立役者がいたという。結果的に恋のキューピッドとなった大物芸人に、一同は意外そうな表情を浮かべる。坂上に「(濱口は)その人とグルなの?」と詰められ、濱口はたじたじに。


関連記事:DaiGo『オールスター感謝祭』騒動の真相 「見事な伏線回収」に衝撃

 

■口説き文句を暴露

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

南は、濱口と2人で出かけるようになってから「3回目で(濱口を)男性として意識するようになった」と語り、そのきっかけにもなった彼の口説き文句をぶっちゃける。聞いているほうが恥ずかしくなるような口説き文句に、浜田雅功は「どういうつもりや!」と濱口をはたく。

彼は当時の心境を説明するが、恥ずかしさのあまりしどろもどろに。また、2人の結婚のきっかけに松本が関わっていることを彼が明かすと、松本は全く身に覚えがない様子で黙り込む。

濱口は松本に言われたある言葉で怖くなり、結婚を決意したという。彼と同じく40代で結婚した松本だからこそ言えたリアリティーのある言葉に、一同は爆笑する。

次ページ
■濱口の恥ずかしすぎる行動とは…