おのののか、周囲驚きの酒豪ぶりを告白 「週5は飲む」「悲しい時もお酒」

シャンパンお披露目イベントにマギー、おのののか、パンツェッタ・ジローラモの3人が登壇。酒との思い出を語った。

27日、東京・渋谷で日本初上陸となるシャンパン「ロイヤル・リビエラ」の記者発表会が開催。ゲストとしてモデルのマギー、おのののか、パンツェッタ・ジローラモの3人が登壇し、シャンパンとの思い出を語った。



 

■「モナコで飲んでみたい」

20歳のお祝いで初めてシャンパンを飲んだことを回顧したマギー。「大変な仕事を頑張った自分へのご褒美によく飲みますね。もちろんお店でも家でも」と大のシャンパン好きであることを明かした。

司会者に飲んでみたいシチュエーションを聞かれると「せっかくだからロイヤル・リビエラの本場であるモナコで飲んでみたい。海を眺めながら。あとレースが好きなので、F1を見ながらみんなで乾杯できたら最高です」とコメント。


関連記事:冨永愛、大胆ドレス姿を披露 初めてのシャンパンタワーにニッコリ

 

■「熱海で飲みたい」ジローラモ

それを聞いたジローラモはトークに乗っかり、「モナコでも飲んでみたいね。あ、でもモナコは日本で言ったら熱海みたいな所。熱海でも飲むのも良いねえ。」と独特な例えを用いながらシャンパンへの愛情を語った。

せんべろ酒場が大好きで、「週5回は酒をたしなむ」という酒豪・おの。“風呂上がりの一杯”が格別と感じているようで、「最近サウナにはまっているので、本場のフィンランドに行きたい。身体を温めて、その直後に飲んだら最高に美味しいだろうなあ」と中年サラリーマンのような発想を吐露していた。


■失恋した時にもお酒が

さらに「基本的には楽しい時に飲むようにしていますが、悲しい時にもお酒を飲んで忘れたいって思います。失恋した時は友達とドンマイの乾杯をするようにしています」とおの。

記者に恋愛の近況について問われると「もう28歳なので、周りが結婚ラッシュ。友達の式に出席するとすごく幸せそう。私もいつかという願望を持っているのですが、3人の占い師に占ってもらったところ、3回とも『32歳で結婚する』と予言されました(笑)。もうちょっと早く結婚したいんですけど…」と苦笑いしていた。

今回日本初上陸を果たす「ロイヤル・リビエラ」は、2014年にフランスで誕生以来、モナコセレブの間で人気を博しているシャンパン。「Women’s Wine & Spirits Awards」の2020年最高金賞を受賞しており、口いっぱいに広がる芳醇さときめ細かい泡が特徴だ。

・合わせて読みたい→勝俣州和、クリスマスの予定 「気の合う仲間と楽しみたい」

(撮影・文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤