樹さくら、脱ぐことはいとわない! 「朝のベッドで舐め舐めしました」

グラドル・樹さくらが5枚目のDVD発売記念会見を開いた。

グラビア

2020/02/28 20:50

樹さくら

グラドル・樹さくらが26日、自身5枚目のDVD『純潔彼女はいいなりメイド』(ギルド)の発売記念会見を開いた。


画像をもっと見る
 

 

■競泳水着で風邪を引く

1月に都内のスタジオで撮影した本作。「メイドがご主人にご奉仕しまくる物語。制服・競泳水着とか色んなものを着させられたり、マッサージとかでエロいことをさせられる」といった内容だという。

「お風呂で競泳水着を着たときには、とにかく寒くて風邪を引きました」と身体をはった作品だったと裏話を暴露する。


関連記事:Gカップグラドル麻倉まりな 「衣装もエロくて、してることもエロいです」

 

■朝のベッドシーンで…

過去の作品でメイド服を着たこともあった。今回の作品は奉仕する側だが、「奉仕されるほうが好き。甘やかされたいし、よしよしされたい」性格だと自己分析する。

「朝のベッドシーンでは、素っ裸に。アイスを舐めながらよしよしをされています」と思わずドキッとするシーンもあるという。


■「カメラの前でエロいことは恥ずかしくない」

樹さくら

作品を振り返り「スタッフ抜きで、私のできだけだと40点。とにかく芝居が本当に下手だなと思って…」と反省。「カメラの前でエロいことは恥ずかしくないけどセリフを言うのが恥ずかしい」と話す彼女の脱ぎっぷりに今後も期待したい。


【樹さくら(たつきさくら)】

1995年6月17日生まれ/B85・W59・H88/趣味・特技:イラストを描く、小説を読む

・合わせて読みたい→美ボディグラドル奈月セナ、慣れないメイド服に「一番恥ずかしかったです」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎 撮影/HIRO)

この記事の画像(4枚)