恋愛から飲酒まで やめたいのに自分の意思ではやめられないもの

できることならばやめたいのにもかかわらず、自分の意思ではなかなかやめられないものはないだろうか。

2020/02/29 08:00

飲酒
(DAJ/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

酒やタバコが怖いのは、一歩間違うと依存症になるところだ。しかしそこまではいかなくても、やめたいのにやめられないものがある人も多いだろう。



 

■「やめたいのにやめられない」5割以上

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に、「習慣について」の調査を実施。

やめたいのにやめられないグラフ

「やめたいのにやめられないものがある」と答えた人は、全体で54.4%だった。


関連記事:大人びているから… 北関東の人は実年齢より年上に見られる?

 

■恋愛に依存する女性も

性年代別で見ると、女性はすべての年代で半数を超えている。

やめたいのにやめられない性年代別グラフ

女性の中には、恋愛に依存してしまう人も多いようだ。

「付き合った人に、かなり依存してしまうところがある。依存している限り気持ちの安定はなく、相手のことも振り回してしまって…。


相手のメンタルがやられてフラれてしまうのが毎回のパターンで、恋愛しているのにまったく幸せになれない。もっと、自立した大人になれたらいいのだけれど」(20代・女性)

次ページ
■はまるようなものがないので
好き調査依存症中毒
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング