子供の授業参観に夫婦で出席 授業中「夫の放った言葉」にショックを受ける

夫婦で子供の授業参観に向かった投稿主。何やら隣にいる夫の様子がおかしくなり…。

ライフ

2020/03/01 05:45

教室

生徒や教師だけでなく、親も妙に緊張してしまうイベントが学校の授業参観。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、授業参観中に「とんでもない言葉」を耳にした女性のエピソードが注目を集めている。



 

■当日の授業内容は…

話題のトピックの投稿主は、小学校の授業参観に夫と共に出席した女性。授業内容は子供たちが将来の夢を発表していくものだったそう。

すると隣にいた夫は子供たちが発表する度に、「そんなのなれるワケないだろう」「無理無理!」など否定的な言葉を呟いていたというのだ。


関連記事:オンライン学習アプリ『N予備校』 無償でオンライン授業も開放中

 

■ショックやら恥ずかしいやら…

周囲には当然ほかの保護者も大勢いたため、「本当に恥ずかしくなりました」と綴っている投稿主。

トピックには同情する声が寄せられたが厳し目な意見も多く、「恥ずかしかった、で済ませないで注意するべきでは?」「そのまま言わせるんじゃなくて、すぐに退場させるべき」「恥ずかしいとかそういうレベルの問題ではない」といったコメントも見られた。


■子供時代とのギャップ

ちなみに以前、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,376名を対象に調査を行なったところ、「子供の頃に思い描いていた自分の未来と現実は違う」と回答した人は全体の59.8%と判明。

過半数の大人が、当時の理想とは異なる道に進んでいるようだ。

子供の頃と今の現実

たとえ自分の描いたビジョンを実現できなかったとしても、未来ある子供たちの夢に口出しする権利など誰も持っていないはずだ。

・合わせて読みたい→大変な気持ちがわかる? 専業主婦は親にオシャレでいてほしい傾向

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1,376名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)