映画評論家・有村昆、新型コロナで閑散とした新幹線に驚愕 「同じ車両に3人」

映画評論家・有村昆がブログを更新。乗客がほとんどいない新幹線に驚いた。

エンタメ

2020/03/01 12:00

有村昆

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全国的にイベントが中止になっている。人の移動にも影響を与えているようで、ネット上では「街に人がいない」「繁華街が空いている」などの声が多くあがっている。

そんななか、映画評論家・有村昆が29日に更新したブログの内容が注目を集めている。



 

■同じ車両に3人しかいない…

有村昆
(画像は有村昆ブログのスクリーンショット)

この日、専門家のひとりとしてレギュラー出演している関西ローカルのテレビ番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)の収録のため、大阪に向かった有村。

すると、「‪新幹線の同じ車両に、‬‪3人しか」いなかったという。写真を見るかぎり、有村が乗車したのはグリーン車のようなので、その影響もあるとは思われるものの、それでも同じ車両に3人というのは大阪行きの新幹線ではまず見ない光景だ。


関連記事:平野ノラ、新型コロナ影響で誰もいない品川駅に驚き 「あり得ない光景」

 

■「こないだは満員」「不気味でした」

また、有村は「‪大阪も人があまりいない!」と新幹線を降りたあとの光景についても記述。「こんな週末‬‪見たことない!」と驚きをあらわにした。

今回のブログに対し、読者からは「大阪こないだ行きましたが、こないだは満員でしたよ」「主人も木曜日に名古屋から東京へ出張でした。やっぱり車両に3人しかいなくて不気味だったと言っていました」などの声が寄せられている。


■品川駅も閑散と……

なお、新幹線の閑散とした様子は、他の芸能人もSNSやブログで綴っている。たとえばお笑い芸人の平野ノラは閑散とした品川駅の写真をアップし、「品川駅…誰もいない! けど! 今日も一日がんばるんば」と自分を鼓舞していた。

様々な業界にダメージを与えている、今回の新型コロナウイルスをめぐる騒動。一日でもはやく収束することを願いたい。

・合わせて読みたい→新型コロナの脅威がここにも… 「大阪オートメッセ」マスク姿のコンパニオン

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

この記事の画像(1枚)